メールで仲良くなったら会う前に電話をしよう

会う前に電話をしよう

電話は信頼感を与える

出会い系サイトで知り合った女性に会ってみたいと誰でも思うはず。

 

しかし、まだ電話で話したこともないのに会ってみたいと伝えるのはやめておいたほうが良いでしょう。

 

メールだけだと、正直お互いにどんな人なのかということがわからないと思います。どんなにメールで親しくなったとしても、予め実際の声で話してみることが良いでしょう。

 

実際声を使って会話をすることで、相手の印象は伝わるものです。女性は不安を持ちながらも出会い系サイトに登録している人も多いです。

 

声を使って会話をすることで、安心感が伝えることが出来ます。

 

実際に会うのはまだ早いと思っていた女性でも、電話をしたことがきっかけに会いたいと思って貰えることも多いです。実際に会いたいという話を出す前に、何度か電話をしてみるようにしましょう。

 

私がお勧めするのはテレビ電話です。

 

テレビ電話なので、カメラが付いていればお互い実際に会わなくても顔を見て話すことが出来ます。無料でダウンロードして使える物もあるので、是非利用してみては如何でしょうか。

 

カメラがないパソコンでも、安い物であれば2000円弱でウェブカメラも購入することが出来ます。

 

もし、電話で話してみて返信が来なくなったとしたらその時はその時です。
縁がなかったと思ってまた別の人を探しましょう。

 

電話は声で好印象を与えることも出来るチャンスでもあります。

 

注意点
実際会う前に電話をと書きましたが、稀に本当に電話が大の苦手な女性もいます。
そのような人は「電話より会って話すことが好き」な人なので、電話をしたくないと言った場合は無理に強要させてはいけません。

 

ホーム サイトマップ